MOD 電池の方ね

で、VAPEの電池の方なのですが、ボクはiStick picoってのを使ってます。
電池の方はMODっていう名称ですね、The JAMとは関係ないですよ。たぶんModifyくらいの略です。

とにかく最初は何がなんだかわかんないのでネットでいろいろ調べましたが、やっぱ最初は実店舗で聞いた方がいいかなと思って路面店に行きましたね。
んで、ああだこうだ、なんだかんだと聞きながら、一番安パイでおすすめ的なEleaf iStick pocoってやつにしました。

とりあへずよく売れてるみたいだし、定番みたいだし、まぁいいかなと。
使い方はわかりませんでしたが、機能として

・ワット数が変えられる
・温度調整ができる
・充電池が別なので電池だけ替えられる
・噴霧器も別なので取替ができる

ってとこですね。

ワット数が変えられるってことは電熱線を熱くしたりできるので煙の量を増やしたり減らしたり調整できるってことですね。
温度調整ができるってことは、ある程度以上温度を上げないようにすれば焦げたりしにくくなるんでしょうか。

よくわかりませんが一通りの機能がついてるので、まぁそこそこ長く使う気ならこれぐらいでいいんじゃないでしょうか。

ちなみにこのpicoってやつは基盤が入っててパソコンにつないでファームウェアのアップデートする、みたいなコンピューターみたいになってますよ。まぁハイテクですね。
VAPEの機械って中国製がメインらしいですね、いやパチモノが横行してるとか、生産だけ安くするため、とかじゃなくって、中国にVAPEのメーカーがひしめきあってて世界へ流してるみたいです。VAPE先進国?よくわかんないけど欧米製よりも中国製のほうが普通みたいですよ。

まぁボクはお店で買いましたが、ネットだとずいぶん安いです。ニセモノか本物かわかんないですが…。
結構容量のでかい電池を使うのであんまりウソくさい商品だとショートして爆発するかもしれないよ。
お気をつけて。


コイル

で、vapeですが電池部分と噴霧器部分がありますね。噴霧器部分ってのは、要は電熱線と液の滲みた綿が入ってるわけですよ。そいでもって発熱させて液を気化させて水蒸気を作ってます。

この電熱線、コイルがですね、使ってる間にだんだんコゲが付いてきたり、液の滲みた綿が焦げてきたりしてだんだんまずくなるし、水蒸気も減ってくるわけです。

液自体に香料や甘味料を含んでいるので高熱で焦げてきちゃうんですね。

なので一定の期間が経ったらこの電熱線を変えてやらなきゃいけないです。このコイルは、最初から綿と一緒にセットしてあるので噴霧器をバラしてハメ変えるだけですね。

コイル交換直後はやっぱ煙も増えて味もすっきりします、焦げ臭くないからね。
これです、Eleaf イーリーフ EC Head アトマイザーヘッド 交換用コイル

大体ボクの場合、コイル交換は2週間に1回ですが、変な液というかすぐ焦げる液を使っちゃうと数日で味がまずくなります。

この交換代がいやですね。っつってもひとつ300円くらいなんだけど、コツコツ変えてるとまぁまぁな金額になっちゃいます。

ちなみにmello3って噴霧器を使ってるんですが、交換コイルの抵抗値が0.3Ωと0.5Ωで選択できます。

どっちがいいのか、意見はそれぞれかもしれませんが…どっちも大して変わんない気がします。ゴチャゴチャ言ってる方もいらっしゃいますが、大体の場合で概ね大差ないことがほとんどだと思いますね。